MENU
Mii(みぃ)
日本紅茶協会認定ティーアドバイザー
年間1000杯以上&300種類以上、毎日違う紅茶を飲むことで有名な大の紅茶愛好家!
最高の20代を過ごすため、仕事と育児を両立しつつ紅茶だけでなく洋食器やアンティークについても日々勉強しています。
ティーアドバイザー、紅茶インフルエンサー。
お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします✉️
アーカイブ
お問い合わせ

    【イベントレポ】日東紅茶オンライン工場見学に参加!社員オススメのアレンジレシピなど紹介!

    こんにちは、ティーアドバイザーのMii(みぃ)です!

    先日、2022年3月14日に開催された日東紅茶オンライン工場見学に運良く参加することができたので、その感想をお伝えいたします!

    日東紅茶の工場内でティーバッグを作っているところを見学して、どのように私たちの元に届くのかを楽しく学べる貴重なイベントでした!
    社員さんオススメのアレンジレシピも教えていただいたので、そちらも合わせて紹介しちゃいます♪

    【この記事を読んでいる方にオススメ】

    あわせて読みたい
    お湯だけ簡単!「日東紅茶 ミルクとけだすティーバッグ」全7種レビュー!1番美味しいのはどれ? こんにちは、ティーアドバイザーのMii(みぃ)です! 以前、日東紅茶から発売されている人気シリーズ「ミルクとけだすティーバッグ」のオリジナルブレンドとアールグレ...
    あわせて読みたい
    【リプトンvs日東紅茶】定番ティーバッグを飲み比べ!「イエローラベル」「デイリークラブ」香り・味・... こんにちは、ティーアドバイザーのMii(みぃ)@mii_teaparty です! 皆さんは、スーパーで買えるティーバッグの紅茶といえば、何を思い浮かべるでしょうか? 大抵のスー...
    目次

    日東紅茶とは?

    日東紅茶ホームページ

    日東紅茶は、1927年(昭和2年)に創業した日本で最も歴史ある紅茶ブランドです。
    三井農林株式会社が手がけるブランド「三井紅茶」として誕生し、その後「日東紅茶」に改称しました。

    当時、舶来物の高級品だった紅茶を、もっと多くの方に伝えたいという想いから、良質な紅茶製品を次々と送り出すだけでなく、日本で初めて本格的な紅茶のPR活動を展開。
    紅茶のいれ方、楽しみ方を積極的に発信し、日本の紅茶文化の礎を築いてきました。

    毎日の紅茶シーンに欠かせない存在として、トップブランドの地位を守っています。

    >> 日東紅茶ブランドサイトはこちら

    イベント概要

    開催概要

    開催日時:2023年3月14日(火) 14:00 〜 ※約50分程度
    開催方法:Zoom(PC、タブレット、スマホなどから参加可能)
    定員:先着20名
    料金:500円(税込)
    チケット販売期間:2023年2月3日(金) 〜 2023年2月17日(金)

    参加チケットは、日東紅茶のオンラインショップ 日東紅茶TeaMart にて会員限定の販売となっています。

    定員は先着20名とかなり少なく、3日後にはチケットが完売していました。
    開催のお知らせは、ホームページや公式Twitterアカウントなどでも告知されましたが、私は日東紅茶TeaMart会員だったので、メルマガでお知らせが入り、すぐに参加申し込みすることができました

    なお、チケットの料金には「日東紅茶デイリークラブティーバッグ20袋入り」が含まれており、
    開催日まで自宅に届くので、イベント当日は自宅でデイリークラブの紅茶を飲みながら工場見学ができちゃいます。

    詳細は、日東紅茶のオンライン工場見学参加申し込みページにてご確認ください。

    日東紅茶
    ¥1,685 (2023/03/24 16:20時点 | Amazon調べ)
    \楽天ポイント4倍セール!/
    楽天市場
    \ポイント5%還元!/
    Yahooショッピング

    オンライン工場見学の魅力

    ティーバッグが作られる様子を生配信で見学!

    工場見学では、日東紅茶の看板商品 デイリークラブというティーバッグを作っている機械が動くところを見たりクイズ形式で紹介されたりと、楽しみながら見学できました!

    自宅にいながら参加できる!

    オンライン工場見学なので、インターネット環境さえあればどこにいても参加することができます
    実際の工場見学だと現地まで行かなければならないので、遠方に住んでる場合には参加が難しいですが、オンラインなら現地までの距離を気にする必要はありません。

    チャットでコメントしたり質問したりできる!

    Zoomを使用するため、実際の工場見学のように参加者側のカメラもオンにして参加できますが(※任意)、見学中は司会進行担当の社員の方がティーバッグが作られる様子を解説をしてくれるので、参加者側はマイク音声オフを推奨されます。

    そのため、何か質問や感想があるときはZoomのチャット書き込むことができます。

    コメントを書き込むような感覚でチャットを送れるうえに、見学中の疑問点など質問したいことも気軽に聞けちゃうので、むしろ声を発しなければいけないリアル参加の工場見学よりも、参加のハードルがグッと下がって楽しめたと感じました!

    普段の生活ではそういった機会がないので、社員の方に直接感想を言えたり、その場で質問したりできるのが、とても魅力的でした!

    工場見学の内容

    工場見学では、日東紅茶の看板商品 デイリークラブがどのように作られて、我々消費者のもとに届くのかを学ぶことができます。

    工場にいる社員の方と中継が繋がって、実際にティーバッグを作っている機械が動くところを見たり、テイスティングからブレンド、梱包や検品、出荷といった一連の流れを知ることができます。

    デイリークラブのパッケージは、以前まではプラスチックの外箱+紙素材の個包装というデザインだったのですが、2021年にエコを意識した紙の外箱+アルミ素材の密封個包装に生まれ変わりました。

    引用:日東紅茶ホームページ

    リニューアルしたことで、地球環境に影響の大きいプラスチック資源の削減に成功しただけでなく、密閉された個包装により茶葉の劣化を防ぎ、紅茶のおいしさを長持ちさせることに成功したそうです。

    今回の工場見学では、このリニューアル前まで実際に使われていたティーバッグの製造機が動くところを特別に見ることができました!

    工場見学中の画面の撮影などは禁止されていたのでお見せすることはできませんが、実際の機械を見れるとても貴重な経験でした。

    社員オススメのアレンジレシピを伝授!

    工場見学の後は社員さんによる、デイリークラブを使用したオススメのアレンジレシピが公開され、その場で実演して披露されました。
    今回はそのレシピを皆様にもお伝えしちゃいます!

    ティーバッグ+粉末ミルクティーで、簡単・贅沢ロイヤルミルクティー!

    用意するもの
    • デイリークラブ(ティーバッグ) 1包
    • ロイヤルミルクティー(ミルクティー粉末スティック)1本
    日東紅茶
    ¥1,685 (2023/03/24 16:57時点 | Amazon調べ)
    \楽天ポイント4倍セール!/
    楽天市場
    \ポイント5%還元!/
    Yahooショッピング
    日東紅茶
    ¥1,794 (2023/03/24 16:57時点 | Amazon調べ)
    \楽天ポイント4倍セール!/
    楽天市場
    \ポイント5%還元!/
    Yahooショッピング

    作り方は簡単! パッケージ記載の淹れ方に従って、デイリークラブで紅茶を淹れたら、そこにロイヤルミルクティーの粉末を入れ、混ぜるだけ!

    普通にロイヤルミルクティーの粉末にお湯を入れて作っただけのものよりも、濃厚でコクがあり、甘すぎない大人な濃厚ミルクティーに変身しました!

    このレシピは社員さんの中でも人気のレシピのようで、ロイヤルミルクティー他に「至福のとろける白桃&黄金桃」など粉末タイプのインスタントティーを入れてお手軽フルーツティーを作る方法などが紹介されていました。

    日東紅茶は粉末インスタントティーの種類が豊富なので、自分の好きな商品で試すことで、さらにアレンジの幅が広がりそうですね♪

    「ロイヤルミルクティー」の代わりに入れたら美味しそうな日東紅茶のインスタントティーはこちら!

    日東紅茶
    ¥1,474 (2023/03/24 17:06時点 | Amazon調べ)
    \楽天ポイント4倍セール!/
    楽天市場
    \ポイント5%還元!/
    Yahooショッピング
    日東紅茶
    ¥690 (2023/03/24 17:05時点 | Amazon調べ)
    \楽天ポイント4倍セール!/
    楽天市場
    \ポイント5%還元!/
    Yahooショッピング
    日東紅茶
    ¥1,166 (2023/03/24 17:05時点 | Amazon調べ)
    \楽天ポイント4倍セール!/
    楽天市場
    \ポイント5%還元!/
    Yahooショッピング

    桜しるこティー

    用意するもの
    • デイリークラブ(ティーバッグ) 1包
    • 桜餅 1個
    • 熱湯 150ml

    ティーバッグでストレートティーを淹れたら、桜餅をそのままティーカップに入れるだけ!
    シンプルすぎる作り方と、見た目のインパクトがすごいですね…笑

    そのまま飲むと、桜の葉の塩漬けから塩気が溶け出してしょっぱい味のする紅茶に。
    しょっぱい紅茶って飲んだことがなかったので、不思議な感じです…。

    お箸などでお餅を崩しながら食べてみると、中のあんこが紅茶に溶けて濁り、おしるこのような見た目になります。
    しょっぱかった紅茶の味も、あんこの甘さで程よく中和され、美味しくいただけます
    餅を崩したら、それ以上塩味が溶け出さないように桜の葉は取り出すのがオススメです。

    香ばし餡チョコティー

    用意するもの
    • デイリークラブ(ティーバッグ) 1包
    • もなかの皮 2枚
    • あんこ 適量
    • ホワイトチョコレート 適量
    • 熱湯 150ml

    作り方は、刻んだホワイトチョコをもなかの皮に挟んで、ストレートティーに浮かべるだけ!

    こちらもなかなか見た目のインパクトがすごいアレンジレシピです…!
    もなかの皮を売っているお店が見つけられず、まだ実際に作ってはいないのですが、ョコが溶けてくると甘い風味を楽しめるそうなので、いつもの紅茶に飽きた方はぜひ、試してみてはいかがでしょうか?

    まとめ

    日東紅茶のオンライン工場見学についてご紹介しました。

    このコロナ禍のご時世、色々回復に向かい、規制緩和などが進んできているとはいえ、まだまだリアル開催の工場見学イベントというのはなかなか難しい状況です。
    ましてや紅茶という食品を扱う工場では、なおのこと難しいことだとは思いますが、そういった中でのオンライン工場見学というのは、一消費者として大変ありがたく、楽しんで見学することができました!
    紅茶が作られる工程を学べると、普段飲んでいるティーバッグも愛着が湧いて、より一層美味しく感じます♪

    今回、初開催となったオンライン工場見学でしたが、もしかすると今後も開催するかもしれませんね。

    こういったイベントの情報を見逃したくない方は、日東紅茶のホームページ公式Twitterアカウントをチェックする他、日東紅茶TeaMart に会員登録してメルマガでいち早く情報をゲットするようにしましょう!

    他にもいろいろな紅茶をたくさん紹介しているので、紅茶の最新情報が知りたい方は、ぜひ当ブログのブックマーク(お気に入り登録)と、MiiのTwitterInstagramYouTubeのフォローをしてください!

    【コレを読んでいる方にはこちらもオススメ!】

    あわせて読みたい
    【リプトンvs日東紅茶】定番ティーバッグを飲み比べ!「イエローラベル」「デイリークラブ」香り・味・... こんにちは、ティーアドバイザーのMii(みぃ)@mii_teaparty です! 皆さんは、スーパーで買えるティーバッグの紅茶といえば、何を思い浮かべるでしょうか? 大抵のスー...
    あわせて読みたい
    お湯だけ簡単!「日東紅茶 ミルクとけだすティーバッグ」全7種レビュー!1番美味しいのはどれ? こんにちは、ティーアドバイザーのMii(みぃ)です! 以前、日東紅茶から発売されている人気シリーズ「ミルクとけだすティーバッグ」のオリジナルブレンドとアールグレ...
    あわせて読みたい
    【イベントレポ】ルピシアグラン・マルシェ2022 魅力満載の現地速報!会場の「歩き方」や、絶対買うべき... こんにちは、Mii(みぃ)です!今回は、パシフィコ横浜で行われたルピシア グラン・マルシェ2022に参加してきたので、その魅力を詳しくお伝えします! 「グラン・マルシ...

    ランキング参加中(1日1クリックして応援お願いします!)

    にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!

    この記事を書いた人

    Miiのアバター Mii 日本紅茶協会認定 ティーアドバイザー

    年間1000杯以上&300種類以上、毎日違う紅茶を飲むことで有名な大の紅茶愛好家!最高の20代を過ごすため、仕事と育児を両立しつつ紅茶だけでなく洋食器やアンティークについても日々勉強しています。ティーアドバイザー、紅茶インフルエンサー。お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします✉️

    コメント

    コメントする

    目次