MENU
Mii(みぃ)
日本紅茶協会認定ティーアドバイザー
年間1000杯以上&300種類以上、毎日違う紅茶を飲むことで有名な大の紅茶愛好家!
最高の20代を過ごすため、仕事と育児を両立しつつ紅茶だけでなく洋食器やアンティークについても日々勉強しています。
ティーアドバイザー、紅茶インフルエンサー。
お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします✉️
アーカイブ
お問い合わせ

    【リプトンvs日東紅茶】定番ティーバッグを飲み比べ!「イエローラベル」「デイリークラブ」香り・味・コスパを徹底比較してみた!お徳用「ピュア&シンプル」「DAY&DAY」も

    こんにちは、ティーアドバイザーのMii(みぃ)@mii_teaparty です!

    皆さんは、スーパーで買えるティーバッグの紅茶といえば、何を思い浮かべるでしょうか?

    大抵のスーパーでは「リプトンのイエローラベル」か「日東紅茶のデイリークラブ」、このどちらかは必ずといって良いほど売っているのではないでしょうか?

    また、リプトンと日東紅茶にはそれぞれ、「リプトン ピュア&シンプル」と「日東紅茶 DAY&DAY」というティーバッグ100個入りの大容量パックがあるのもご存知でしょうか?

    この4つ、それぞれパッケージが少し似ていますよね。

    でも、『ブランドが違うと紅茶の味や香りはどう違うの?』『100個入りだと美味しくないんじゃ…?』『どれが一番コスパがいいの?

    そんなことが気になったので、今回は、そんなスーパーで買えるティーバッグ2大ブランド、リプトンと日東紅茶の定番商品を徹底比較してみました!

    ちなみに、過去にはこんな検証もやっているので、気になる方はぜひこちらの記事もご覧ください。

    ティーバッグの美味しい入れ方について知りたい方は、こちらの記事もどうぞ!

    YouTubeでも紹介しているので、こちらの動画もご覧ください!
    「Miiのお茶会チャンネル」では毎週金曜日に、紅茶に関する動画をアップしています。
    気になる紅茶の情報をたくさんお届けしているので、ぜひチャンネル登録してください♪

    目次

    商品紹介

    今回比較するのはこちらの4つです。
    左から、「リプトン イエローラベル」「リプトン ピュア&シンプル」「日東紅茶 デイリークラブ」「日東紅茶 DAY&DAY」です。
    それぞれどんな商品か、簡単に以下でご紹介します。

    リプトン イエローラベル

    商品名リプトン イエローラベル
    内容量・価格2g×10袋 159円(税込)※希望小売価格
    2g×25袋 324円(税込)※希望小売価格
    リプトン
    ¥433 (2023/07/20 15:34時点 | Amazon調べ)
    \楽天ポイント4倍セール!/
    楽天市場
    \ポイント5%還元!/
    Yahooショッピング

    言わずと知れた、リプトンの定番商品です。
    特徴は、茶葉がくるくるジャンピングしやすいように作られたピラミッド型のティーバッグと、チャック付きで保管に便利なパッケージです。

    茶葉は「ケニア、インドネシア、その他」となっています。

    リプトン ピュア&シンプル

    商品名リプトン ピュア&シンプル
    内容量・価格1.6g×100袋入り 429円(税込)
    リプトン
    ¥706 (2023/07/20 16:03時点 | Amazon調べ)
    \楽天ポイント4倍セール!/
    楽天市場
    \ポイント5%還元!/
    Yahooショッピング

    こちらはリプトンの中でも大容量パックとして販売されている商品です。

    茶葉は「ケニア、インドネシア」となっています。

    日東紅茶 デイリークラブ

    商品名日東紅茶 デイリークラブ
    内容量・価格2g×20袋 280円(税込)
    日東紅茶
    ¥1,493 (2023/07/20 16:07時点 | Amazon調べ)
    \楽天ポイント4倍セール!/
    楽天市場
    \ポイント5%還元!/
    Yahooショッピング

    黄色いパッケージのティーバッグといえばこちらも定番ですよね。
    特徴は、個包装のティーバッグと、それに描かれた可愛いくまのマスコットキャラクターです。

    この包装紙、内側はアルミ素材になっていて、茶葉の鮮度をしっかりと保ってくれます
    イラストも数種類ランダムで描かれていてかわいい♪

    茶葉は「スリランカ 、インド、その他」となっています。

    日東紅茶 DAY&DAY

    商品名日東紅茶 DAY&DAY
    内容量・価格90g(50袋)/ 475円(税込)
    180g(100袋)/ 928円(税込)

    日東紅茶の中でも大容量パックとして販売されている商品です。

    100袋入りの箱もあるのですが、近所に売っているのは50袋入りのみでした。

    未開封の状態では、紙の箱にビニールフィルムがかかっていますが、開けると中身は紙の包装紙です。

    紙の包装紙は茶葉が湿気を吸いやすく香りも飛びやすいので、保管する際はチャック付きの袋に入れるなどして対策しないといけませんね。

    茶葉は「マラウイ、インドネシア、その他」となっています。

    商品レビュー

    ここからは各商品のレビューです!

    どんな香りか、コクや渋みの強さはどれくらいか、それぞれ10段階評価の評価でチャートにまとめています。(※なお、ここでの評価は個人的な評価です。)
    手っ取り早く簡単な比較をご覧になりたい方は、まとめにジャンプしてくださいね。

    リプトン イエローラベル

    香り

    トップノートは少し酸味を感じる香りですが、ミドル・ラストノートではカラメルのような香ばしさを感じます。

    味わい

    香りと同じく「香ばしさ」がメインの、ロースト感のある味わいです。
    ティーバッグがピラミッド型でジャンピングしやすいので、しっかりと茶葉の味わいが出るのでしょうね。
    若干の酸味はありますが、特に気にならない程度です。
    コクと渋みは4つの中で一番強くミルクティーがよく合います!

    オススメ度:★★★★★(5)
    コスパ:★★★★★★(6)

    4つの中では唯一ピラミッド型のティーバッグで、茶葉がジャンピングしやすい形をしています。
    香りや味わいに若干の酸味があるものの、「カラメルのような香ばしさ」というキャラクターがカバーしてくれているので、全く気になりません。
    1杯あたり約12円と、コスパも悪くないです。

    リプトン ピュア&シンプル

    香り

    トップノートは穀物っぽい香りで、例えるなら焼きたてのパンのような良い香りがします。
    良く言えば優しい香りですが、悪く言えば香りが弱いとも…
    ミドルノートの鼻に抜ける感じや、ラストノートの余韻もありません。

    味わい

    ミディアムボディ寄りのライトボディで、4つの中では一番コクや渋みが控えめです。
    カップ一杯飲み切っても、全然舌に渋みが残りませんでした。
    特徴的で美味しい!と言えるポイントはありませんが、マズいと思うようなポイントもなく、逆に雑味やクセが全くないので誰でも飲みやすい味わいです。

    オススメ度:★★★★(4)
    コスパ:★★★★★★★★★(10)

    なんといってもコスパがエグい
    一杯あたり約4円という脅威のコストパフォーマンスです。
    オススメ度は高くありませんが、この価格でこのクオリティを保っていられるというのは、まさにリプトン様様です。

    日東紅茶 デイリークラブ

    香り

    トップノートはフルーティーな甘い香りがしますが、口に含むと青草のようなグリーンノートを少し感じます。
    香り自体は強くありませんが、他の3つにはない爽やかさが特徴的です。

    味わい

    ミディアムボディで程よいコクと渋みがあります。
    茶葉にセイロンティーを使用しているからでしょうか、爽やかさがあってキレの良い飲み心地です。

    オススメ度:★★★★★★(6)
    コスパ:★
    ★★★★(5)

    一杯あたり約14円と4つの中では高めの価格ですが、他の商品と決定的に違う利点として、アルミパックの個包装というのがポイントです。
    湿気や日光といった茶葉の大敵から鮮度を保ってくれるうえに、保管や持ち運びにも便利な優れものなので、その点を考えると納得のいく価格設定ですよね。

    日東紅茶 DAY&DAY

    香り

    トップノートはほのかに甘く、ミドルノート・ラストノートではカラメルやアーモンドのような、少し苦くて香ばしい香りが感じられます。

    味わい

    パッケージには「渋みが少なく、スッキリした味わい」と書かれています。
    同じ日東紅茶の「デイリークラブ」に比べれば確かに渋みは少なめですが、渋みがないというわけではなく、ライトボディで比較的軽やかな味わいです。
    また、口に含むとまず塩味が広がり、次第に酸味が感じられます。

    オススメ度:★★★★(4)
    コスパ:★
    ★★★★★★(7)

    日東紅茶のDAY&DAYは、一杯あたり約9円というコスパの良さと、香り・味わいのバランスの良さが魅力だと思いました。
    ただ、4つの中で唯一紙の個包装なので、保管の際はチャック付きの袋に入れるなど湿気対策が必須です。
    また、ティーバッグとタグの部分にホチキスを使用しているため、ホチキスが苦手な方や、電子レンジで温める方などは注意が必要です。

    まとめ

    リプトンと日東紅茶の定番4種について比較してみました。
    一覧表にまとめてみると、上のようになります。

    どんな飲み方も楽しみたいなら「日東紅茶 デイリークラブ」がオススメ!

    味や香りを重視するなら黄色いパッケージの紅茶がオススメですが、
    リプトン イエローラベル」は香ばしく濃いめの深い味わい
    日東紅茶 デイリークラブ」はフルーティーな香りで爽やかな飲み心地
    という違いがありました。

    個人的な好みとしては、どんな飲み方も楽しみたいなら日東紅茶 デイリークラブ」がオススメです!
    私はストレートで飲むことが多いので、同じミディアムボディでも爽やかさが感じられる「日東紅茶 デイリークラブ」のほうがスルスル飲めるんですよね♪
    もちろんミルクティーにしても美味しいし、アイスティーにするなら尚更、爽やかな風味のある方が清涼感を感じられます。

    コスパ重視なら「リプトン ピュア&シンプル」がオススメ!

    コスパ重視なら白い大容量パッケージの紅茶がオススメですが、
    リプトン ピュア&シンプル」はパンのような香りとクセのない味わいで、コスパが最強!
    日東紅茶 DAY&DAY」は甘い香りとスッキリした味わいで、バランスが良い!
    という違いがありました。

    こちらも、個人的な好みだと「日東紅茶 DAY&DAY」のほうが味や香りは好みなんですが、紙の包装紙なので香りが飛びやすく湿気の影響も受けやすいので、その点がネックです…。
    白い大容量パッケージ同士ならチャック付き袋の「リプトン ピュア&シンプル」のほうが安心して長く飲めるうえに、4つの中でダントツのコスパの良さので、選ぶなら「リプトン ピュア&シンプル」ですね!

    それぞれ特徴があって、人によって好みや重視するポイントが違うので、ぜひ上の結果を参考に、お気に入りを見つけて見てくださいね♪

    また、ティーバッグを入れる際には、美味しく入れるコツがあります!
    高級品じゃなくても、いつものティーバッグが格段に美味しくなるポイントをご紹介しているので、こちらの記事もぜひご覧ください!

    あわせて読みたい
    【ポイント8つ抑えるだけ!】いつものティーバッグが格段に美味しくなる淹れ方 こんにちは、Mii(みぃ)です! 今回は、普段飲んでいるティーバッグでも、少し手間をかけるだけで格段に美味しくなる、ちょっとした淹れ方のポイントをご紹介します! ...

    他にも以下のような検証もやってます!
    気になる方はぜひこちらの記事もチェックしてみてください!

    あわせて読みたい
    【検証】ティーバッグはマズい!?リーフティーのほうがおいしい!?香りや味を数値化して徹底比較!美... こんにちは、ティーアドバイザーのMii(みぃ)@mii_teaparty です! 先日、視聴者の方からこんな内容のメッセージをいただきました。 「このまえ友人から、ティーバッグ...


    他にもいろいろな紅茶をたくさん紹介しているので、紅茶の最新情報が知りたい方は、ぜひ当ブログのブックマーク(お気に入り登録)と、MiiのTwitterInstagramYouTubeのフォローをしてください!

    ランキング参加中(1日1クリックして応援お願いします!)

    にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!

    この記事を書いた人

    Miiのアバター Mii 日本紅茶協会認定 ティーアドバイザー

    年間1000杯以上&300種類以上、毎日違う紅茶を飲むことで有名な大の紅茶愛好家!最高の20代を過ごすため、仕事と育児を両立しつつ紅茶だけでなく洋食器やアンティークについても日々勉強しています。ティーアドバイザー、紅茶インフルエンサー。お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします✉️

    コメント

    コメントする

    目次