【ルピシア】お茶の福袋 2022夏 松竹梅3種を最速開封&ネタバレ!買うならコレ!オススメの選び方と冬の福袋との比較もご紹介

レビュー

こんにちは、Mii(みぃ)です!

今回は、6/3(金)に発売した、ルピシアの夏のお茶の福袋を開封していきます!

松・竹・梅の3種類購入しているので、どれを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。
また、一番お得な福袋の選び方や、冬の福袋との違いも解説していきます!

【2022年冬の福袋 開封ネタバレはこちら】

YouTubeでも紹介しているので、こちらの動画もご覧ください!

「Miiのお茶会チャンネル」では毎週金曜日に、紅茶に関する動画をアップしています。
気になる紅茶のレビュー動画をたくさん投稿しているので、ぜひチャンネル登録してください♪

スポンサーリンク

ルピシアの「お茶の福袋」って?

引用:LUPICIAオンラインストア

ルピシアの福袋は、毎年 夏と冬の年2回、販売されており、松・竹・梅という3種類の価格帯から選ぶことができます。

引用:LUPICIAオンラインストア

さらにその中でも、「紅茶(ノンフレーバー)」「紅茶(フレーバードのみ)」「紅茶・緑茶・烏龍茶バラエティー(ノンフレーバー)」「紅茶・緑茶・烏龍茶バラエティー(フレーバード含む)」「ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブ」と、リーフティー・ティーバッグのどちらにするかを選べるという、かなり細かく指定できるようになっています
※「松」のみ「紅茶・緑茶・烏龍茶バラエティー(フレーバード含む)のリーフティー」の一種類です。

私は冬の福袋同様、松・竹・梅の3種類を購入しました!
竹・梅は、紅茶 ノンフレーバーのリーフティー(2番・11番)です。

スポンサーリンク

商品情報

商品名:お茶の福袋
メーカー:ルピシア
価格:松 10,800円、竹 5,400円、梅 3,240円(税込)

ちなみに、松・竹は購入特典付きで、以下の内容から好きなものを選べるようになっています。

引用:LUPICIAオンラインストア

Aのティーバッグセットは、ダージリン・ザ・ファーストフラッシュや、アールグレイ、マスカット、ルイボスレモンなど、ルピシアの人気商品の中でもアイスティーが美味しくいただけるラインナップになっています。

B.ホームメイドアイスティーセット3種、C.オリジナルストレージバッグ

私は、B.ホームメイドアイスティーセット3種と、C.オリジナルストレージバッグを選びました。

B.ホームメイドアイスティーセット3種

アイスティーセットは、水出しでもお湯出しでも作れるティーバッグタイプです。
これからの暑い季節にぴったりですね!

スポンサーリンク

福袋内容ネタバレ

梅(紅茶 ノンフレーバー リーフティー) ¥3,240

※商品名の隣に記載されている値段は定価(税込価格)です。

10種類 合計 6,460円分(推定)

ほぼ、福袋販売価格の2倍の価格となりました!
内容的にはルピシア定番のブレンドティーが多く、ブックオブティーなどの詰め合わせセットなどでよく見かける商品ラインナップとなっています。

リーフティーの場合だと、梅の福袋だけで約160〜170杯分の紅茶が淹れられます。

残念だったのは、10種類中8種類が冬の福袋に入っていたのと同じ商品ということでした。
梅の福袋には定番商品が多く、季節を問わず販売されているため、福袋に入れやすいのかもしれません。

そのため、以前にも梅の福袋を買ったことがある方ブックオブティーなどの詰め合わせセットを購入したことがある方など、ルピシアヘビーユーザーさんには梅の福袋では物足りない印象があるので、あまりおすすめしません。
その場合は、竹以上のランクのもの、もしくはフレーバーティーやバラエティーなどまだ買ったことのないジャンルの福袋を購入することをオススメします。

こんな人にオススメ!
  • ルピシアをあまり買ったことがなく、たくさんのお茶を飲み比べてみたいという方
  • なるべく安く、いろんなお茶を楽しみたい方
こんな人には不向きかも…
  • 「以前にも梅の福袋を買ったことがある」「ブックオブティーなどの詰め合わせセットを購入したことがある」という、ルピシアヘビーユーザーさん

竹(紅茶 ノンフレーバー リーフティー) ¥5,400

※商品名の隣に記載されている値段は定価(税込価格)です。
※梅とかぶった商品は太字で表記しています。

13種類 合計 11,270円分(推定)

福袋販売価格の2倍である10,800円よりお得な内容となりました!

竹は少々お値段が張る分、「ダージリン オータムナル 2021」や「シンジェル 2021-DJ227」といった、旬の時期しか購入できない数量限定商品が入っているのが魅力ですね♪

冬の福袋でもそうだったように、竹のノンフレーバード福袋は、旬の時期しか購入できない限定商品が入っている確率が高いです。
(ちなみに冬の福袋では、ダージリンのファーストフラッシュやセカンドフラッシュのシングルオリジンなど、すでに完売してしまって購入できない商品も入っていました!)

ただ、13種類中4種類が、梅の福袋にも入っている商品だったので、限定品が入っている反面、単価の低い定番商品も合わせて入れて、バランスをとっている感じはあります。

福袋を複数買う場合(そんなにいないかもですが…)は、ジャンルの違うものを選んだ方が無難ですね。

こんな人にオススメ!
  • 定番商品を楽しみつつ、シーズンティーなどの限定品にも期待したい方
こんな人には不向きかも…
  • 同じジャンルの梅の福袋を同時に購入する方

松(紅茶・緑茶・烏龍茶バラエティー リーフティー) ¥10,800

※商品名の隣に記載されている値段は定価(税込価格)です。
※竹とかぶった商品は太字で表記しています。

14種類 合計 22,180円分(推定)

「松」は紅茶だけでなく、緑茶・烏龍茶、さらにはフレーバードティーも入っています。
14種類中、8種類が紅茶、2種類が日本茶、4種類が烏龍茶という結果でした。

定価1,000〜2,000円のお茶が多く、ワンランク上の商品ばかり!
さすが松の福袋といった内容ですね。

ダージリンのセカンドフラッシュやオータムナル、ニルギリのシーズンティーなど、紅茶好きには嬉しいラインナップも♪
烏龍茶や日本茶も数量限定品が多く入っているので、お得感満載です!

しかし、貴重な茶葉が多いのは嬉しいですが、ジャンルが選べないというデメリットもあります。
「限定商品がいっぱい入った福袋が欲しいけど、日本茶や烏龍茶はあまり飲まない」といった方には、少しもったいないような気もしますね。
ただ、そんな方も、これを機にいつもと違うジャンルのお茶を楽しむきっかけにしてみてはいかがでしょうか?

こんな人にオススメ!
  • 数量限定品の商品をたくさん狙っている方
  • ワンランク上の味わいのお茶を楽しみたい方
  • いろんなジャンルのお茶を楽しみたい方
こんな人には不向きかも…
  • 特定のジャンルのお茶しか飲まない方
  • たくさんありすぎても飲みきれないという方
スポンサーリンク

一番お得な福袋は?

福袋の種類商品数福袋の販売価格商品の定価合計額福袋価格×2との差額
梅(紅茶 ノンフレーバー リーフティー)10種3,240円6,460円-20円
竹(紅茶 ノンフレーバー リーフティー)13種5,400円11,270円+470円
松(バラエティー リーフティー)14種10,800円22,180円+580円
※定価の合計額は推定金額です。

どれも販売価格の2倍相当の金額分のお茶が入っているということだったので計算してみると、上記のような結果になりました。

ということで、今回私が買った福袋では「松」が一番お得という結果でした!
梅の福袋は、福袋の販売価格の2倍よりわずかに低い結果となりました。
ただしこれは一例なので、人によっては合計額に違いが出るということをご理解ください。

ただ、「梅」は商品1点あたりの単価が低く、限定商品が入っている確率も低いので、そこまでお得感は感じられませんでした。

また、「松」は単価が高いお茶が多く入っており、限定商品ばかりのラインナップでレア度が高いので、そういった意味では、人によっては松の方がお得と感じる方もいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

オススメの福袋の選び方は?

上記にも記載した「こんな人にオススメ!」「こんな人には不向きかも…」をまとめました。

福袋の種類こんな人にオススメ!こんな人には不向きかも…
・紅茶初心者で、「いろんな種類のお茶を飲み比べてみたい」という方
・なるべく安く、いろんなお茶を楽しみたい方
・ルピシアヘビーユーザーさん
・定番商品を楽しみつつ、シーズンティーなどの限定品にも期待したい方・同じジャンルの梅の福袋を同時購入する方
・数量限定品の商品をたくさん狙っている方
・ワンランク上の味わいのお茶を楽しみたい方
・いろんなジャンルのお茶を楽しみたい方
・特定のジャンルのお茶しか飲まない方
・たくさんありすぎても飲みきれないという方

どれを選べば一番良いかは、人によって異なります。
迷った場合は、上記を参考にしてみてください♪

ちなみに私のおすすめは、竹の福袋です!
ジャンルが選べるので自分の飲まないジャンルのお茶は含まれず、かつ、シーズンティーなどの限定商品もゲットできるので、一番お得感を実感できるからです♪

さらに、竹の福袋は購入特典の商品を選ぶことができるので、オマケでたくさんのお茶をゲットできたり、非売品のグッズも選ぶことができます。

自分の好みに合わせて、お得にお茶をゲットしたいのであれば「竹」がオススメ!

スポンサーリンク

冬と夏の福袋の違いは?

過去の福袋の傾向からすると、冬の福袋はミルクティー向きのお茶が多く、夏の福袋にはアイスティー向きのお茶が多く入っている印象でしたが、実際に私の買った福袋では、夏の福袋だからといって、アイスティー向きの商品が多く入っているという印象はありませんでした。

ただ、SNSなどでフレーバーティーの福袋を買った方の内容を見ると、マスカットやアールグレイ、ロゼ ロワイヤル、ホワイトサングリア、グレープフルーツといった、アイスティー向きの商品が多いのも事実のようです。
アイスティー向きの紅茶が飲みたいなら、フレーバーティーの福袋を選ぶと良いですね!

また正直、梅の福袋に関しては、夏と冬で違いはありませんでした。

ただ松や竹に入っている商品を見ると、春摘みダージリンや春摘み烏龍茶、緑茶の新茶など、冬の福袋は春から夏に収穫されるお茶が多く入っているのに対し、秋摘みダージリンや冬摘み烏龍茶、ウバのシーズンティーなど、夏の福袋は秋から冬にかけて収穫されるお茶が多く入っているようでした。

自分の好きなお茶がいつ収穫されるものなのか把握しておくと、夏と冬、どちらの福袋を買ったら良いか分かり易いですね♪

【夏の福袋】秋から冬にかけて収穫されるお茶が多く入っている
【冬の福袋】春から夏に収穫されるお茶が多く入っている

 ※梅の福袋は夏冬の違いなし

自分の好きなお茶の旬を知って、好きなお茶の入っている確率の高い福袋を選ぼう!

【2022年冬の福袋 開封ネタバレはこちら】

スポンサーリンク

ルピシアの福袋、いつまで買える?

ルピシアの福袋は、販売する約2ヶ月前くらいには告知が出て予約を開始し、なくなり次第終了となります。

福袋自体もそうですが、購入特典なども数量限定となっているので、欲しい方はお早めにゲットしてください!

「買い忘れた!」「欲しかった福袋がすでに売り切れていた…」ということがないように、必ずゲットしたい方は、こまめにルピシアのHPをチェックしたり、メルマガ登録をしたりして、商品情報をいち早くゲットしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました