【神戸紅茶】素材にこだわるティーバッグ「THE COTTON」3種レビュー!

レビュー

こんにちは、Mii(みぃ)です!

今回は、神戸紅茶の中でも素材にこだわったティーバッグのシリーズ「THE COTTON」をレビューします!

YouTubeでも紹介しているので、こちらの動画もご覧ください!

スポンサーリンク

神戸紅茶とはどんなブランド?

神戸紅茶は、1925年創業の老舗紅茶メーカーです。
公式通販サイトはこちら

日本で初めてティーバッグ製造機械「コンスタンタマシン」を導入し、ティーバッグを日本に普及させた紅茶業界のパイオニアです。
独自の技術で抽出力に優れたコットン素材のフィルターを使用し、こだわりのティーバッグを製造しています。

長年の経験を積んだ「紅茶鑑定士」が、世界各国から選りすぐった高品質の茶葉を日本の軟水に合わせてブレンドすることで、美味しい紅茶が生み出されています。

スポンサーリンク

商品情報

商品名:THE COTTON 3種詰め合わせギフト
メーカー:神戸紅茶
内容量:20ティーバッグス ×3種
価格:3,240円(税込)

「THE COTTON」シリーズは現在、イングリッシュブレックファスト、ロイヤルブレンド、テイスターズブレンド、セイロンハイランド、アールグレイの5種類が販売中ですが、3種の選べる詰め合わせギフトがあったので、今回はこちらを購入してみました♪

基本の組み合わせはイングリッシュブレックファスト、ロイヤルブレンド、セイロンハイランドですが、5種類の中から好きなものを組み合わせることも可能ですし、単品でも購入可能です。

神戸紅茶
¥864 (2022/02/13 05:34時点 | Amazon調べ)

箱の底面には、商品の詳しいの紹介やおいしい入れ方、オススメの飲み方などが記載されているので、初心者でも安心♪

ちなみに、ティーポットで作る方法が書いてあるので、今回はそれにならってティーバッグで入れますが、カップで入れてもいいと思います。

箱を開けると、中身はこのようになっています。

5ティーバッグス×4袋で合計20個入り。

ティーバッグは紙の包装紙に包まれており、このように切り離すと、タグになります。

この作りは、以前紹介した「生紅茶シリーズ」と同じですね。

スポンサーリンク

商品レビュー

(左から)セイロンハイランドイングリッシュブレックファストロイヤルブレンド

それぞれ、ティーバッグの中身の茶葉、水色、香り、味わいを確認していきます。
なお、箱にオススメの飲み方が記載されている場合は、そちらも作ってみました。

イングリッシュブレックファスト

インド-アッサム紅茶の中でも特に上質な味わいをもつ茶葉をベースに、英国で人気のケニア紅茶をブレンドしました。CTC製法(Cut Tear Curl)で作られた茶葉を使用することで濃厚なミルクティーがお楽しみいただけます。英国風ミルクティーをお楽しみください。

引用元:神戸紅茶公式通販サイトより

茶葉

黒くて粒々としたものがCTCのアッサム茶葉でしょうか。
茶葉がかなり細かく、しっかりと濃い味が出せそうです。

水色(すいしょく)

水色は濃い赤褐色です。

香り

アッサムメインの、モルト感のある甘い香りが漂います。
ミルクティー用というだけあって濃く抽出されるようになっており、香りもしっかりしています。

味わい

【ストレートティー】
アッサムのモルティーな風味はあまりありません。
それよりも酸味があり、飲んだ後舌が痺れるような強い渋さです。
ミルクティー向けに作られているだけあって、ストレートではちょっと濃すぎるようですね。
オススメ度:★★

【ミルクティー】
紅茶自体の香りは薄くなっていますが、ミルクの甘い香りがプラスされ、ほっとするような香りに。
味は、アッサムのコクがそのまま活かされており、ミルクのコクがプラスされて、濃厚なミルクティーに仕上がっています。
ミルクティーだととっても美味しい!
まろやかでこっくりした、濃厚なミルクティーが好きな方にオススメです。
オススメ度:★★★★★

オススメペアリング

公式通販サイトには、オススメのペアリングも記載があります。
それによると、バターを使ったお菓子ブレッド系との相性がぴったりとのこと。

ティータイムにバターの風味たっぷりのクッキーと一緒にいただいてもいいですし、「イングリッシュブレックファスト」なので名前の通り朝食にトーストなどと一緒にいただいてもいいですね♪

ロイヤルブレンド

世界三大銘茶、ダージリンをベースにアッサムとケニア紅茶をブレンドし、バランスよく仕上げました。ストレート・ミルクを問わずお楽しみ頂けます。

引用元:神戸港茶公式通販サイト

茶葉

ダージリンセカンドフラッシュと、アッサム、ケニアをブレンド。
貴重とされる茶葉の芯芽「シルバーチップ」も含まれています。

水色(すいしょく)

水色は、少し明るめの赤褐色です。

香り

ダージリンセカンドフラッシュが前面に押し出された、華やかで上品な香りです。
アッサムもブレンドされているためか、少し芳醇さやコクも感じられて、香りだけで美味しそう♡

味わい

【ストレートティー】
味わいもダージリンセカンドフラッシュがメインになっています。
芳醇で、少し塩味も感じるような旨みがありますが、アッサムやケニア紅茶のコク深さもプラスされて、より一層味わい深くなっています。
オススメ度:★★★★★

【ミルクティー】
ダージリンの香りはかき消されてしまい、ミルクの甘い香りが漂います。
口当たりは柔らかく、飲み下すと、フルーティーなマスカテルフレーバーがほんのり残っているのを感じられます。
さきほどのイングリッシュブレックファストのミルクティーが、しっかりしたコクで濃厚コックリ系だったに比べて、ロイヤルブレンドは、フルーティーさと爽やかさがあるスッキリしたミルクティーという印象です。
オススメ度:★★★★

オススメペアリング

紅茶の香りや風味が複雑で主張が強いので、紅茶の風味と喧嘩しない、主張が控えめなスイーツがいいでしょう。
シンプルなパンケーキやパウンドケーキなどがオススメです♪

セイロンハイランド

セイロン高地産茶のディンブラ、ウヴァ、ヌワラエリヤを使い、華やかな芳香と爽やかな味わいに仕上げたセイロン紅茶ファンにお勧めのブレンドです。長年愛されるセイロン紅茶。たくさん種類があってどれを買ったらいいか迷った時におすすめです。

引用元:神戸港茶公式通販サイト

茶葉

セイロンティーの中でも、香りが爽やかで渋みが強いのが特徴とされる「ハイグロウンティー」の3つ、ディンブラ、ウヴァ、ヌワラエリヤをブレンドしています。

水色(すいしょく)

水色は明るい赤褐色です。

香り

セイロンティー3種のブレンドとのことですが、特にウバやヌワラエリアの爽やかな香りが広がって、爽快感があります。
気分転換したい時や、頭をスッキリさせたい時にピッタリです!

味わい

こちらのオススメの飲み方はストレートティーだったので、ストレートのみで試してみました。

最初は爽やかな渋みを感じますが、舌で転がすと少しの酸味と旨みが広がっていき、最後はふわっと華やかさが口の中に残ります。
セイロン特有の爽やかさはしっかりありますが、あまりクセが強すぎず、初心者にも飲みやすいセイロンブレンドです!

オススメ度:★★★

オススメペアリング

爽やかで渋みもあるので、和菓子とも相性がいいセイロンティー。
羊羹などのあんこ系の和菓子と合わせると、緑茶感覚でさっぱりといただけそうですね。

また、同じく爽やかさを持った柑橘系のフルーツとも相性が良いとされています。
オレンジのケーキやタルトなどを合わせると美味しそうですね。

スポンサーリンク

生紅茶シリーズとの違いは?

前回の記事で、同じく神戸紅茶の商品「生紅茶(きこうちゃ)」シリーズの詰め合わせをご紹介しました。

見たところ、イングリッシュブレックファストやロイヤルブレンドは生紅茶シリーズと同じものですし、一体何が違うのでしょうか?

公式通販サイトの情報を見る限りでは、THE COTTONは「素材にこだわったシリーズ」となっておりますが、フィルターはコットンフィルターを使用し、包装資材に特殊フィルムと脱酸素剤を用いる」という点では、生紅茶シリーズと同じですし、見た目も変わりありません。

「生紅茶」シリーズのティーバッグ
「THE COTTON」シリーズのティーバッグ

他に何か違いはないのか…と探してみると、「THE COTTON」にしか記載のない内容として、「クオリティシーズンに買い付けた茶葉のみを使用」とあります。

クオリティーシーズンとは、その茶葉の旬のタイミングで摘まれた、茶葉本来の美味しさが一番あらわれているもののことです。
旬の茶葉を使っているので味わいが違う!ということですね。

ただし、イングリッシュブレックファストやロイヤルブレンドはどちらのシリーズも飲んでみて、正直そこまで違いがわかりませんでした…

ブレンドの内容も変わらないようですし、両シリーズにはそこまで大きな違いはないのでは?という印象でした。

もし私が見落としている情報があったり、「味も全然違うよ!」と思う方がいれば、ぜひコメントなどで教えてください!

スポンサーリンク

まとめ

素材にこだわった「THE COTTON」シリーズですが、「生紅茶」シリーズとの明確な味の違いは、あまりわかりませんでした…。

「THE COTTON」の茶葉はクオリティーシーズンのものを使用しており、本格的な味わいを楽しめるのが魅力のようですが、同じブレンドの「生紅茶」と飲み比べてみても、大きな違いはないように感じたので、購入するのであればコスパの良い「生紅茶」シリーズがオススメです。

なお、「THE COTTON」も「生紅茶」も、セットだけでなく単品でも販売しているため、気になる方は是非チェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました